単身パック 食器 梱包

単身パック利用時の食器の梱包について

単身パック利用時の食器の梱包について お勧めの一括見積もりサービスはコレ!

 

単身パックでお安く引越しをする場合、基本的に家具や家電以外の梱包は
自分で行うことになります。
では食器の梱包などは単身パックではどのように行えばよいのでしょうか?

 

ここでは単身パックを利用した時の食器の梱包について考えてみましょう。

 

食器の梱包は自分で行おう

通常の引越しの場合でも基本的には食器などの小物の梱包は
自分で行うのが一般的です。

お任せらくらくパックなどを利用すれば食器の梱包を行ってくれますが、
単身パックは低価格を売りにしていますので、
基本的には食器の梱包は自分で行うことになるでしょう
食器の梱包は新聞紙などを使って1枚ずつくるんでダンボールに入れるようにしますが、
引越し業者では、単身用資材パックなども用意しています。
資材パックには食器パットやグラスパックなども入っているので、
簡単に食器を梱包することができます。
食器はそのままダンボールに詰め込んでしまうと輸送時に割れてしまうので
きちんと梱包するようにしましょう。

 

単身パック利用時の食器の梱包について お勧めの一括見積もりサービスはコレ!

 

食器の梱包は引越し当日までに終わらせておこう

単身パックを利用する場合、食器の梱包は
引越し当日までに終わらせておくようにしましょう。

食器棚に入れたまま輸送することなどはできませんので、
すぐに搬出できるように小物類はすべて段ボールに詰め込んでおきます。
食器を安全に梱包する方法としては、
お皿は1枚ずつ新聞紙で包むようにしましょう。
四隅から順番に折って包むようにします。
最後はテープを止めてお皿は立ててダンボールに入れます。
コップも同様に1個ずつ新聞紙に包んでいきます。
くるんだコップはさかさまにしてダンボールに入れるようにしましょう。

 

段ボールには隙間なくぎっしりと詰め込むようにして、
隙間には新聞紙を丸めていれることで食器やグラスが動かないようになり
破損の恐れが少なくなります。
またお皿を入れる時には横に入れるのではなく、立てて入れるようにしましょう。
立てていれることでつみ重ねた時に壊れないようにしてくれます。

 

まずは引越し見積もり無料一括請求サイトを利用しよう

単身パックを利用する時には
食器の梱包は自分でするということを覚えておくとよいでしょう。

 

どこの引越し業者の単身プランがよいかを比較するには
引越し見積もり無料一括請求サイトがおすすめです。
引越し見積もり無料一括請求サイトは1回の請求で最大10社からの
見積もりを請求することができます。

 

10社の見積もりを請求すればどこの業者が安いかがすぐにわかりますのでおすすめですよ。

 

単身パック利用時の食器の梱包について お勧め一括見積もりサービス

引越し侍


お勧め その1 まずはここから

 

テレビCMなどでもお馴染みの引越し侍

絶対に外せない一括見積もりサイト

 

簡単に一括見積もりができて全国160社もの

提携企業の中から最安値を探せます。

 

引越し価格ガイド


お勧め その2 ここも抑えよう

 

見積もり比較で最大50%

安くなることもある引越し価格ガイド

 

引越し価格ガイドはキャンペー中の優良企業に出会えれば

驚くほど安い金額で引越しができることも

 

LIFULL 引越し


お勧め その3 ここも忘れずに

 

独自の割引サービスのある

LIFULL 引越し

 

3つのポイントを抑えるだけで最大50%オフになることも

全国130社の中からピッタリの業者がみつかるはず。